2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メブラーナ 7つの教え

前の記事に書いた、「メブラーナ」についての続きです。

以前、
トルコ人友人が、メブラーナを紹介するトルコ語を、
日本語に直すのを手伝った時があるのですが、

その一部に、「あなたがどんな宗教であろうと関係ない。」というくだりもあって、
「いいなぁ。」と、思った記憶があります。

他にも、心に響く文章があったのですが、
とりあえず、一番有名な「メブラーナの7つの教え」をご紹介しますね。


  *メブラーナ 7つの教え*

人助けや奉仕は、流れる水のように与え、

情け深さと優しさは、太陽のように与え、

他人の欠点は、夜の闇のように覆い隠し、

怒りや苛立ちは、死人のように葬りさり、

優しさと謙譲の心は、大地のように、

寛大な心は、海のように、

自分自身であれ、もしくは、あるがままの人間であれ。


この教えは、あらゆる宗教であっても、あてはまると思います。
スポンサーサイト

トルコなおしらせです!

トルコ観光のツアーで、よく訪れる場所といえば、
きっと、アヤ・ソフィヤやトプカプ宮殿のある「イスタンブル」や、
きのこみたいな岩が立ち並ぶ、「カッパドキア」。。。。

それに次いで、訪れる機会が多いと思われるのがメブラーナの旋舞で有名な「コンヤ」

でも、トルコに行かれたことが無い方には、「メブラーナ」と言われても、
ぴんとこないかもしれませんね。

でも、こんな映像なら見たことがあるかもしれません。

img_972086_27197604_4.jpg

静かな音楽に合わせて、ひたすらくるくる回っている様子を、
テレビなど、どこかでご覧になったことありませんか?

メブラーナ教は、密教のひとつ。
回りながら、
高く掲げた手で、天(宇宙)からのエネルギーを受け、
それをそのまま、自分の体の中を通し、
下げた方の手で、地に流していく、と聞きました。


何年か前、仙台、旭ヶ丘の青年会館で、その踊りを初めて見たときは、
衣擦れの音と、静かにまわっている白い服の動きに、
思わず見とれてしまいました。

トルコに旅行にでも行かなければ、
なかなか見ることができないセマーダンスです。


それが!
仙台日本トルコ協会からの情報によると、
近々、仙台でも見られるそうなんです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トルコの伝統音楽に乗せて旋回を繰り返す
「メヴラーナ旋回舞踊」が仙台にやってきます!
ユネスコの無形文化遺産にも指定されており、
トルコ文化観光省所属のコンヤ市の楽団による、
大規模な公演です。
今回、日本国内でも開催されるのは
東京と仙台のみという貴重な機会です。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

日時:3月27日(火)18:30-20:00(開場18:00)
場所:仙台国際センター2F大ホール
参加:無料。事前申し込み不要、全席自由
 当日満席になり次第、入場締め切り。
 状況により整理券を配布する場合があります。
 未就学児童の入場はご遠慮ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


もし、ご都合がつくようでしたら、ぜひお出かけくださいね!


ラマザンの食事会

今日は、涼しい風が吹いて、快適快適…と思っていたら。。。
午後に地震がありましたね。

ちょうど、オーブンは火が入っていて、作業中でした。
手先に集中していると…、足元に振動を感じて!???

前触れのない地響き。。地震だ!
オーブンどうしよう。。。火を消したら、生焼けになっちゃう!?

一瞬ちゅうちょしましたが、一応火を止め、
外に出るドアを開けに移動しました。。。

ラジオを付けていたのですが、
生放送なのに、地震に気付いたのは私の方が早かったみたいで、
警報もなかったです。

おさまったので、ワンセグつけてみたら、
震度5のところもあって。。。
3月の地震の時を思い出しました。
まだまだ油断は禁物ですね。


さてさて、本日は、そんなこんなで焼きあげたシューケットと
バクラバを、夕方にペチカ堂さんに納品してまいりました。

納品した分は、地震の前に焼きあげてあり、
地震の時焼いていたのは、日曜日に友人に持って行こうと思っていた分です。
短い時間だったので、生焼けにはなってなくて、一安心。


ところで。。。
昨日、ラマザンについて、少し書きましたが、

仙台日本トルコ協会の主催で、ラマザン中の夕食、イフタルの食事会があるので、
そのおしらせです。

日時;8月28日(日) 18;00~20;30
場所;仙台福祉プラザ(地下鉄五橋駅近く
参加費;1000円
申し込み先;仙台日本トルコ協会 022-213-7767

トルコ料理がふるまわれる他、ラマザン(トルコ語でラマダーンの事)の紹介や、
プレゼント抽選会があるようです。

定員がありますので、お電話で確認、申し込みしてくださいね。との事です。

トルコ料理

暑くて蒸し暑い日が続いておりましたが、
パルコさん4階での「新しい仙台みやげ展」は、毎日ご盛況いただいており、
本当にありがとうございます♪

イベントもあと残すところ、3日間となりました。
明日は大雨の予報ですが、そろそろお出かけしやすい気温にはなってくれるといいですね。

どうぞ、残り3日間もよろしくお願いいたします。


ところで、「トルコ料理ってどういうの?」と、よく聞かれます。

「お野菜が豊富で、日本人好みの味」と答えますが、
それだけじゃ、想像がつかないかもしれませんね。

という訳で、今日は、先日のトルコ料理教室のレポでございます。


メニューはこんな感じでした。

RIMG5380s.jpg


「牛乳のプディング」は、「ストラッチ」といって、お米の入った牛乳プリンです。
デザートですが、冷やしておきたいため、一番先に作りました。

RIMG5383s.jpg

メインディッシュの「ナスのケバブ」

RIMG5384s.jpg

牛ひき肉を丸め、野菜で栄養のバランスと色どりを考えて、串にさし、
オリーブ油をかけてオーブンで焼き上げます。

「ブドウの葉のつめもの}

RIMG5393s.jpg

これは、参加者の方が、お庭(?)にあったブドウの葉を持ってきてくださいました。
料理に使うには、この葉っぱを塩漬けにして置き、
洗って、塩気を抜いたものを使います。

RIMG5395s.jpg

ほんの少しの、味付けしたお米をのせて、巻いていきます。

RIMG5405s.jpg

たーくさん巻いたら、お鍋に入れて、焚いていきます。
レモンと一緒に炊くので、ご飯ものというより、お米は野菜感覚?


「季節のサラダ」は、おろしがねでスライスして、彩り良く盛り付け、
味付けは、塩とレモンのみというヘルシーさです。
オリーブはお好みで…ですが、私はオリーブ大好きです♪

RIMG5420s.jpg

ちなみに、この日は、ラマダンという、イスラム教の断食が始まる1日前でした。

断食の月は、お日様が出ている間は、水も食べ物も口にできません。
断食月直前の日、昼間に食事できる最後のタイミングでした。

ラマザンを行うのは、
空腹に耐え、世界で飢えている人たちの気持ちを知る意味もあるそうです。

日没後は、家族で食卓を囲み、食べる事ができるありがたさと喜びを分かち合います。

家族ばかりでなく、知り合いや親せきなどを招き、より多くの人と分かち合う事もお決まりです。
そういった、ラマザン期間中の夜の食事は、「イフタル」と呼ばれます。

街中では、ビュッフェというか、テントが張られ、炊き出しも行われると聞きます。


今年のような猛暑の中、お水も飲めないとは、熱中症が心配になりますが、
食べる事が出来る事への感謝の思いは大切な事と思います。


RIMG5419s.jpg

アーフィエット オルスン!(召し上がれ!)

トルコ料理教室

世界三大料理のひとつ、トルコ料理。

トルコ料理って、スパイシーで辛いの?と、良く聞かれます。

(私も、トルコ料理を食べる前はそう思っていました。)

でも、実は、日本人好みの味なんです~。


トルコ料理の特徴といえば、

1、トマトを始めとして、新鮮な野菜がたくさん使われている。

2、オリーブオイルやひまわり油など、油もたくさん使われている。

3、その料理に、「ヨーグルト」をかけて食べるとおいしい!
  しかも!びっくりだけど、それにおろしたニンニクを混ぜると、もっとおいしい♪

4、なぜか、ピーマンやナス、その他の野菜に、「詰めたり」「巻いたり」する料理が多い。

(あくまでも、私の印象ですが(*^_^*))


そんな、「巻いたり」する料理の代表選手、「サルマ」

「サルマ」って言葉は、もともと「巻く」って意味なんですが、
ブドウの葉っぱで、お米を巻いた料理です。

ブドウの葉っぱは、トルコでは今の時期頃になると、店頭に並び始めるのかな?
葉っぱのお味は、日本の「桜モチ」の桜の葉っぱに似ていますね~♪


どんな料理か興味がある方のために、仙台日本トルコ協会の「料理教室」のご案内です~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のトルコ料理教室では、
トルコより取り寄せたブドウの葉っぱを使った詰め物など
珍しい料理も登場します。
皆様お誘いの上ぜひご参加ください。

日時:7月31日(日)10:30-15:00
場所:木町通市民センター調理室
参加費:2,000円
持ち物:エプロン、フキン、持ち帰り用容器
申し込み先:仙台日本トルコ協会 022-213-7767

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

料理教室では、他には、どんなお料理があるんでしょうね!?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シュクラン♪

Author:シュクラン♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
お菓子 (55)
自然 (4)
日記 (141)
トルコについて (9)
お知らせ (152)
トルコ (0)

Web page translation

ブロ友&リンク一覧(画像なし)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。