2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコのやかん

仙台は、新緑の美しい季節となりましたが、
本日はちょっと蒸し暑い日でしたね。

GW期間中、母の日お菓子期間中に、ペチカ堂さんに足を運ばれ、
シュクレ・シュクランのお菓子をお買い上げいただき、
本当にありがとうございました。

ちょっと一息ついて、素敵な休日を過ごしていただけたでしょうか?



さて、本日ご紹介するのは、
トルコのやかん、チャイダンルックです。

このやかんは、友人からのお土産で、
小ぶりながら、打ち出しの仕上げがしてあって、とても気に入っています。

トルコの一般家庭では、お湯がたくさん沸かせるように、
もっと大きくて、シンプルなステンレス製が一般的かもしれません。

チャイダンルック1

ふたつ重なっている、おもしろい形です。

お茶を沸かす時には、こういう風に重ねて沸かします。

下の大きい方のやかんにお水を入れ、
上の方の小さなやかんにお茶の葉を入れて…、火にかけます。

お湯が沸くにつれ、お茶の葉を蒸らしていく目的なんです。


トルコのお茶、チャイの産地は、黒海付近の地域で、
紅茶と同じタイプの茶葉になります。


チャイダンルック2

下のやかんのお湯が沸いたら、
上のやかんの茶葉に注ぎ、お茶の葉がひらいたところで、
チャイグラスにお茶を入れます。


おかわりしやすいように、やかんは火にかけたままです。


おかわりする時、お茶が濃くなってしまった場合は、
小さいやかんから、お茶を注いだ後、
大きいやかんのお湯を足して、濃さを調節します。

両方のやかんを使ってお茶を入れてもらう時、
トルコっぽい気がして、なんだかうれしくなります。


小さなチャイグラスですが、
トルコ人さんたちは、お砂糖をたくさん入れて飲んじゃいます。

私は、たいていブラックのまま飲んじゃいます。


チャイグラスも小さくてかわいい形なんですが、
私の手元にあったグラスは、割れてしまって、写真がなくて残念です。

今度、写真を撮る機会があったら、のせますね!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sucreshukran.blog39.fc2.com/tb.php/19-c334ec64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「青い鳥」を見つけて! «  | BLOG TOP |  » 「ダークチェリー・ドリーム」

プロフィール

シュクラン♪

Author:シュクラン♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
お菓子 (55)
自然 (4)
日記 (141)
トルコについて (9)
お知らせ (152)
トルコ (0)

Web page translation

ブロ友&リンク一覧(画像なし)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。