2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも作り続ける事

震災前の日々は忙しすぎて、
1週間に3回も完徹する状態でした。

2月中に、お菓子の製造業の許可がとれたので、
3月初めのイベントの片隅で、焼き菓子の販売ができました。

予想外の売れ行きで、2日目のお昼前には、
作った分が売り切れてしまい、
あわてて作り足さなくてはなりませんでした。

3日連続で来てくださった方に、
注文をいただき、納品をすませ、
やっと、歯医者さんや美容院に行けるかなーって矢先の
震災でした。


家には、災害時用に食料他、備えていたものの、
自分の好物のヨーグルトは買い置きありませんでした。。。

仕方ないので、
早い時期に買い出しで変え買えた牛乳に、
残っていたヨーグルトの一部を加え、湯たんぽで保温して、
自家製ヨーグルト作りました。、

電気が戻ってからは、
あ、パンが売ってなきゃ作ればいいんだ!と、
借りたままのパン焼き機で、パンを焼いていました。


仕事場も無事だった分、ガスが無くとも、
電気は来てるのだから、電気オーブンは使えるはず。。。
はやくお菓子焼きたいなー。

でも、被災地では食料も届いていない人がいるのに、
お菓子どころじゃないかなぁ。。。

だいいち、置いてもらえるお店も決まっていないのに?
これから探す準備をするところだったのに?



とはいえ。。。
知り合いのブログをたどっているうち、
震災の被害が少なかった方たちが、物資がそろわない中でも、
本業をできる範囲で再開している状況を知りました。


被災なさって、ギリギリの状況にいる方がいる一方、

自分の仕事を続けるなら、足りないものがあっても、
それを使わなくてもできる事から始めればいいのだし、

始めることが、被害の少なかったものの務め。


たとえ、訪れるお客様が少なくとも、店を開ける。。
ひとりでも、この店を必要としてくださる方がいるかもしれない。。
だから、この状況でも仕事を再開する。


心に響く姿勢でした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sucreshukran.blog39.fc2.com/tb.php/2-f3c914bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュクレ・シュクラン «  | BLOG TOP |  » 震災からの日々

プロフィール

シュクラン♪

Author:シュクラン♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
お菓子 (55)
自然 (4)
日記 (141)
トルコについて (9)
お知らせ (152)
トルコ (0)

Web page translation

ブロ友&リンク一覧(画像なし)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。