2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「A」から始まる

9月11日には、東日本震災の日から半年になります。

同じ日にもようされる、仙台定禅寺通ジャズ・フェスでは、

震災発生時刻の午後2時46分から1分間、
全ての出演バンドが一斉にA(ラ)の音を奏で、鎮魂と再生を祈る時間を共有するそうです。
『「赤ちゃんの生まれて初めての呼吸、うぶ声の音が、
どの子も「A(ラ)」の音』だと、聞いた事があります。

命と呼吸は深く結びついている気がします。


さらに、その日は9.11からも、10年目にあたります。

そんな時期を利用して争いを始めようとの画策もあるかもしれません。


「A」の音を響かせながら、生命の重みに思いをはせ、
新しい日々のスタートを調律する時間を共有する。。。

より多くの人が、いい調律ができますますように、と、
転載してみました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Aから

ジャズフェスのその企画、素敵ですね。

私も、Aの音は産声、って聞いたことがあります。
懐かしいような、安心できるような音ですよね。

トルコの古い音楽って、Aから始まる歌が多いような気がしてました、密かに。
ユクセキユクセキとか、Aから始まってなかったっけ?
外国の歌なのに懐かしい感じがするのは、Aから始まってるからかなぁ?なんて、勝手に思ってた数年前のユクセキユクセキ。。。

Re: Aから

るさま

こんばんは!コメントありがとうございます!

> ジャズフェスのその企画、素敵ですね。
>
> 私も、Aの音は産声、って聞いたことがあります。
> 懐かしいような、安心できるような音ですよね。

そうなんです。
ドレミの歌とか、「ド」からはじまるのに、
どの国でも、「A」とか「い」とか、そこから始める語をあててるってのは、
やっぱり「始めの音」と認識されているからなんでしょうね。
「ラ」の音は周波数的に安定しているんでしょうか?

> トルコの古い音楽って、Aから始まる歌が多いような気がしてました、密かに。

あの有名な軍楽隊の曲とかも。。?

> ユクセキユクセキとか、Aから始まってなかったっけ?
> 外国の歌なのに懐かしい感じがするのは、Aから始まってるからかなぁ?なんて、勝手に思ってた数年前のユクセキユクセキ。。。

クナゲジェシの歌ですよね。
歌詞、聞き取れないところも多いんですが、
花嫁さんが、高い高いお山を越えた遠いところに嫁いでいく…って、
めでたいんだけど、故郷を離れてさびしくなるよぉ。。。って意味のところがあって、
それで、花嫁さんをわざと泣かせるんですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sucreshukran.blog39.fc2.com/tb.php/61-ed205975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十五夜マカロン «  | BLOG TOP |  » はじまりました♪

プロフィール

シュクラン♪

Author:シュクラン♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
お菓子 (55)
自然 (4)
日記 (141)
トルコについて (9)
お知らせ (152)
トルコ (0)

Web page translation

ブロ友&リンク一覧(画像なし)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。