2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ですね♪

こんにちは!

10月になって、日差しもグン!と秋らしくなってきましたね。

DSC_1103s.jpg


日暮れが早くなっているのだけはさびしいですが、
長袖の服を出して、
お出かけしたり、お散歩したりするのに、
一番いい季節になってきたと思います。

スポーツの秋、
芸術の秋、
食欲の秋、
行楽の秋…と、
○○の秋が一番ふさわしいが10月な気がします。


少~し前に、「秋」をイメージした時に、
ふと、高校時代に授業で習った
「秋の日のヴィオロンの。。。」という一節が浮かびました。

ヴェルレーヌの詩ですが、
教科書では、上田 敏の訳により、
「落葉」というタイトルでした。


「落葉」

秋の日の
ヴィオロンの
ためいきの
ひたぶるに 
身にしみて
うら悲し。

鐘のおとに
胸ふたぎ
色かへて
涙ぐむ
過ぎし日の
おもいでや。

げにわれは
うらぶれて
ここかしこ
さだめなく
とび散らふ
落葉かな。

*ヴィオロンの「ヴィ」は、オリジナルでは旧字です。


高校生の頃の印象では、
音の響きや、旧字、旧文体な事もあいまって、
秋の弱い日差しの中の、物憂げで、
ロマンチックなシーンをイメージしていました。

だから、「秋の日」のイメージとして、
良い感じかな~と、少し前、アップしようかと、
Webで確認してみました。

この詩は、後に堀口大学、金子光晴、窪田般彌等が訳していて、
そちらの方は、タイトルが「秋の歌」、「秋の唄」と、なっています。

ヴェルレーヌの原題でも、直訳すれば「秋の歌」となっていて、
後世の訳のほうが、内容もわかりやすいです。

後からの訳の方が、
鐘の音の「時」を告げる音に、はっと
いたたまれない気持ちに変化するところも、強調され、
全体の流れに緩急差がついて、いいのかもしれません。



でも、じぶんとしては、上田敏の訳の「落葉」が、
一番ロマンチックな気がします。

現代語訳で描写されている風をイメージすると、
冷たくて、乾いていて、北風みたいな感じ??がしたので、
いつ頃、アップするとタイミングがいいのかな。。と、
思案していました。

仙台では、11月頃の風でしょうか?

行き場、よりどころなく来てしまっているせつなさが
風に舞う枯葉のイメージと一番重なる時?


でも、今は外を歩くにはいい季節です。

いつ頃がふさわしいか、
みなさんにも、秋の日差しの中を、
思案しながら歩いていただけるように、
今のうちにアップする事にしました~。




勾当台公園でキノコ狩り!?

こんにちは!

秋の長雨というわりには、蒸し暑い日が続いていますね。

そのおかげか、いつもは10月2日頃から薫りだす金木犀が、
今年は、1週間程早めに薫りだしています。

果物の追熟があっという間だったり、
今年は、気候的に、やはり不規則になっているのでしょうか??


とはいえ、先日の日曜日は、久々に「秋晴れ」の一日でしたね。

勾当台公園でも、防災関連のイベントが開催されていて、
お天気の良さもあるのか、小さなお子さんが楽しそうにしていました。

で!
そんな、街中の公園にて、意外なものを発見してしまいました~~!

DSC_0021s.jpg

キノコです。。。

東側入口に近い、斜面を眺めながら近づいていく時に見つけました。

なんだろう。。まさか、こんな街中にキノコ???と、
目をゴシゴシしながら、良く見ても、やっぱりキノコ。。。

DSC_0020s.jpg

DSC_0019s.jpg

その気になって、よく見ると、
あっちの樹の根元にも、こっちの樹の根元にも、
いろんなキノコがありました。。。。。

子供たちがたくさんいたためか、
ほとんど、掘り返されて、放置されているキノコばかりでしたが、
そのうち、また次々生えてくるのではないでしょうかね??

採取して、図鑑で調べるほどの探究心もないですので、
食べられるかどうかはわかりませんが、

勾当台公園をお散歩の際は、ちょっと足元を探してみてくださいね。


大きな大きな洋ナシ♪

こんにちは!

今年はなかなか台風1号が発生しない。。。と言われていましたが、
その分、秋の長雨のこの時期、次々台風が続いていますね。

何かの際は、浸水や土砂崩れなど、ご注意くださいね。

50年、100年に一度の気象現象が起きることが多くて、
常識による予測をするのは、気を付けた方がいいこの頃です。


そんな年だからか、
今年の果物、例年に比べて、ちょっと違いが多いそうです。

たとえば、サクランボは、実になる率が多すぎて間引くのが大変だったそうです。

洋ナシも、収穫してからジワジワ追熟するところが、
追熟期間が短くて、あっという間に食べ頃になってしまうようです。



DSC_1054s.jpg

先日、届いた洋ナシさんも、箱全部が食べ頃でした。

何しろ、1個が700gはありそうな、ビックサイズが8個。
1個でも一度に食べきるのは大変なのに!!!!。
(写真の黒いお皿、中皿でなく、直径28cmの大皿ですからね~。)


いそいでおすそ分けに走りましたが、
残りの手元にある分は、プリザーブ等、加工することにしました~。

コンポートにするには、大きすぎ、熟しすぎなので、
ピュレにトライしました。

水は一滴も加えず、軽めのお砂糖で煮ていくと、
香り立つ洋ナシのピュレの出来上がり~。


炭酸水で割って、洋ナシのソーダにして飲んでも、
アイスクリームにかけても、
暖かい紅茶に加えても、
洋ナシの香りが漂い、なんとも優雅な気分になります♪






ジャズフェス♪

こんにちは!

もう終わってしまいましたが、9月10日~11日は、
「第26回 定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」でした。

毎年、ジャズフェスの頃は、販売会の日と重なって、
実際に楽しむ機会は少なかったです。

今年こそは、街中のアチコチを歩いてみれるかな~?と、思いつつも、
翌週からの販売会の準備と重なってしまいました。

なので、工房に向かう通り道の道すがらの範囲で、楽しもうと、
勾当台公園から定禅寺通り、西公園から片平まで、
わざと遠回りする感じにして楽しんでみました~。

DSC_0956s.jpg
 
定禅寺通りは、半分が歩行者天国になっていて、
ステージは中の遊歩道だったのですね。

DSC_0966s.jpg

天気予報では、一日曇りでしたが、途中から、霧雨が降り始めました。

傘がなくともしのげる程度でしたが、
こんな時は、メディアテークのステージは安心ですね。

ところで、ガラスの外壁がオープンになっているのを、
初めて見かけました! (^O^)

DSC_0972s.jpg

写真には写っていませんが、遊歩道の、この噴水のあたりまで、
ステージは続いているんですね~。

撮影している背中側、以前は「ハーブ」屋さんでしたが、
今は、ハワイアン系のカフェになっていました。

DSC_0975s.jpg

もちろん、西公園内のあちこちでも、ステージありました~。

でも、通りすがりにライブを楽しむ予定の私
西公園経由にした、私の目的は、「ワールドキッチン」でした。

勾当台公園などで良く見かける屋台ではない、
珍しい食を、ランチやおやつとして買っていきたいなぁ…と、もくろんでいました。(#^.^#)

DSC_0997s.jpg

DSC_1001s.jpg

ケバブサンド、カレー等、販売車も集まっての品ぞろえの中から、
「イタリアンジェラート」「アボカドと生ハムのパニーニ」と
「ドライカレー」をチョイスして、いそいそ工房へ向かいましたよ。

あ、さすがにジェラートは、その場で味わいましたが、
さっぱり、すっきりした味で、美味しかったです~。
(また見かける機会があったら、買いたいです♪)

DSC_0990s.jpg

小学1、2年の頃、写生大会が催されて参加させられた記憶があるのですが、
その頃とは、川向こうの風景等、すっかり変わっているんでしょうね。

でも、大人になって眺めると、川辺の緑に癒される気持ちがします。

DSC_0998s.jpg

西公園、市民図書館や市民プール、天文台など、
市民のための施設が無くなり、
地下鉄工事が入っていたりして、
最近はなかなか歩く機会がありませんでした。

でも、これだけの広大なスペースと、
大名屋敷跡ならではの、樹木や景観を考えると、
もっと日常的に、市民に親しまれてもいいのになぁ~と、思えてきます。

DSC_0930s.jpg

天候が許せば、お花見の時、花火も時だけでなく、
森林浴に、ピクニックにと、日常的に足を運んで、
自分のリフレッシュ空間として活用できたらいいですよね。♪

DSC_1015s.jpg

地下鉄西公園駅もできましたので、
みなさまも、ぜひ、西公園探索で、
秋の一日等を過ごされてはいかがでしょうか?






台風10号

こんにちは!

8月初旬には、夜になるとしのぎやすくなっていたお天気が、
中旬から、台風の影響で、昼も夜も蒸し暑い日が復活してきましたね。7

そして、一旦西に向かっていた台風10号、
Uターンして東に向かって戻ってきていましたが、
天気予報では、明日午後には東北地方に上陸予定だとか。。。。

午後から夜にかけて、猛烈な?大雨が降るそうですけど。。。

…て、ことは、明日、午前中は通勤・通学などは大丈夫だけど、
午後からの様子しだいでは、帰宅困難になってしまうのでしょうか。。(>_<)

とりあえず、今日は作業が終わってから、
外にある鉢植え等、風でふきとばないように室内に入れたり、
風をよけられるかな?と、出窓の下にまとめたりしてみましたが、
台風の備えとして、十分かどうかわかりません。(-_-;)

仙台市中心部だと、大雨対策としては、
数年前、地下街に雨水が流れ込んだりしましたが、
学習したその後は、水びたしの地下道などの被害はきかないですよね。
地下鉄東西線は新しいですが、出入り口からの浸水対策は大丈夫でしょうか?


昨年は、県北部の川の氾濫がありましたし、
がけ崩れの恐れがありそうなところは注意が必要かもしれません。

それぞれの地域に配られているハザードマップを参考に、
みなさまもお気を付け下さいね。

目前になっている、新米の収穫をはじめ、
お野菜などの被害も最小限でありますように!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シュクラン♪

Author:シュクラン♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
お菓子 (55)
自然 (4)
日記 (141)
トルコについて (9)
お知らせ (152)
トルコ (0)

Web page translation

ブロ友&リンク一覧(画像なし)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。